週刊 ALAN TIME vol.3

Pocket
LINEで送る

こんにちは、広報の米倉です。

アランで起こった1週間のできごとを振り返る企画『週刊 ALAN TIME』。今回は第三回でございます。

毎週金曜日に更新予定ですので、ぜひ毎週お楽しみにお待ちいただけると嬉しいです!

さて今回も、皆様にアランを身近に感じていただくために、サクッとした内容でお届けいたします。

それでは見ていきましょう!

①「Paletteの記事が泣ける!」と話題に

弊社が運営する、セクシュアリティやジェンダーの多様性について考えるメディア『Palette』。

先日公開された記事「新郎は、元女子でした。」が、ヘアラボ事業部の編集チーム(注1)の間で泣けると話題になりました!


会社で読んで「思わず目を潤ませた」という声が続出。

なかには、会社で泣きっ面は見せられないと思わず記事をそっと閉じた編集者も。(笑)

この記事を担当したPallete事業部の編集者 中野さんに、どんな想いでこの記事を作ったのか聞いてみました!

中野さん、コメントをお願いしますー!


(以下、中野さんコメント)

−−結婚式の話って、誰のものでもうるっとしますよね。

この作品の主人公はFTM(元女子)の男性ですが、「元女子の新郎の話だから感動する」という漫画にはしたくありませんでした。

伝えたかったのは、「誰かが幸せになることに性別なんて関係ない」ということ。読者の皆様にも、その部分が伝わっていてほしいなと思っています。

▼「新郎は、元女子でした。」はこちらから読めます!

https://palette.lgbt/articles/18919

②河合さんが1週間の休暇から戻ってきた

リフレッシュ休暇(3日間)を活用して、1週間の休暇を取っていたヘアラボ事業部マネージャーの河合さんが、休暇から戻ってきました!

1週間どんな休暇の使い方をしていたのでしょうか?リフレッシュできましたかー?!


(以下、河合さんのコメント)

−−アランのリフレッシュ休暇を活用し1週間お休みをいただきました。

ITベンチャーと聞くと休みを取りづらいイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、アランは休みが取りやすい会社です。

今回はフランス人の友人が日本にくるとのことで、少し長めの休暇を楽しんできました!

友人を連れて「広島→倉敷→京都」の旅行にでかけたのですが、日本の歴史をじっくり学べたいい時間でしたね。

広島で食べた広島焼き(食べログ星3.6)

観光ももちろん楽しかったのですが、特に印象に残っているのが広島焼き!とにかく、安くてうまい!!

リアルガチでリフレッシュできたのでこっからまた走ります!!

ヘアラボ事業部ではリーダーシップを発揮してみんなを引っ張ってくれる河合さん!

リフレッシュ明けの更なるる活躍に期待しています!

③金子くん、マッチングアプリの課金額が○○万円を突破

とんでもない噂が入ってきました!どうやら、データマネジメントチームの金子くん(22歳)のマッチングアプリへの課金額が大変なことになっているとか……。

噂の真相を本人に直撃してみました!

(以下、金子くんのコメント)

−−噂は……本当です。いっても3万円ぐらいだろうと領収書を遡ったところ、累計10万円を超えていました。

研究もかねて、いくつものアプリを試していたのが原因です。

これを聞いてほとんどの人が僕をバカにすることでしょう。

でも僕はなんとも思いません。支払った金額の10倍、100倍の価値ある経験を得るつもりでいます。

とはいっても、最近なかなかマッチングしないんですよね。おすすめのマッチングアプリがあったら、教えて下さい。

金子くんの課金額が減ることは、しばらくなさそうですね…。(笑)

幸せな出会いが訪れることを祈っています…!!

来週の『週刊 ALAN TIME』もお楽しみに!

週刊 ALAN TIME vlo.3、お読みいただいた皆様ありがとうございました!

気軽にアランの1週間を知ってもらえるように更新していきますので、ぜひ次回もお楽しみに〜。


アランでは一緒に働ける仲間を募集しています!

アランに遊びにいきたい

アランで働いている人に話を聞いてみたい

こんな方は、お気軽にご応募くださいね。

▼ライターの募集(ヘアラボ)

▼ライターの募集(Palette)

▼編集者の募集(ヘアラボ)

▼編集アシスタントの募集(ヘアラボ)

▼デザイナーの募集

▼エンジニアの募集

Pocket
LINEで送る