社長と役員が社員をもてなす!ALAN BARの様子をレポート!

Pocket
LINEで送る

今回は7月20日(金)に行われたALAN BAR(アランバー)の様子をレポートいたします!

ALAN BARとは、毎月第二 or 第三金曜日の18:00〜に行われる交流イベント。

BAR×交流イベントと聞くと、どうしても『飲み会』のイメージを持ってしまう方も多いでしょう。なんとこのALAN BAR、ただの交流イベントではありません!

社長の花房と役員の新藤がバーテンダーになり、軽食とお酒を社員に振る舞うイベントなのです。

イベントの様子をご紹介する前に、なぜこのようなイベントを企画するに至ったのか、役員の新藤からコメントをいただいたのでご紹介いたします。

なぜALAN BARを行うの?

(以下、新藤のコメント)

ALAN BARは「従業員とその家族、そして社外の関係者を大切にする日」として代表の花房と企画しました。

もちろん常日頃から大切に想ってはいますが、敢えてそういう日を作ることも大切だと思って企画したのがALAN BARです。

当日までの準備や軽食/お酒の準備も私達で行います。ただ単に場を提供するだけでなく、花房や私がALAN BARの店員として日頃の努力に感謝し、労う側にまわって手渡しで軽食やお酒を配りながら「おつかれさま」と声をかけてコミュニケーションを取っています。

「これを用意したらあの人喜ぶかも?」と参加する一人ひとりの喜ぶ顔を想像して準備したり、実際に笑顔を見るのは我々としても楽しいですね。

また、従業員だけではなくその家族や友人、社外の関係者の方々も積極的に招くことを推奨しています。

従業員一人ひとりが大切な人を連れてきたいと思える会社や場にしたいですし、その大切な人たちに対しても我々経営側の感謝の気持ち伝えることで会社や仕事への理解を深めて頂き、ALANのメンバーがもっとイキイキ働いてくれれば最高です。

ALAN BARは既に3回開催していますが、社内の参加メンバーも増え、更にお子さんや友人、お取引先の方を連れてくるメンバーも増えてきました。

 


小さな子供もいることで、会社メンバーだけの集まりや飲み会とはまた違う雰囲気になるオキシトシン(幸せホルモン)の充満するリラックスしたコミュニケーションが取れる場になってきているのを感じています。

まずは「従業員とその家族、そして社外の関係者を大切にする日」として企画したALAN BARですが、これをきっかけに色々な目的で色々な人が集まってくる場を今後も企画していきたいと思います。

ALAN BAR の様子をご紹介!

この写真はALAN BAR準備中の一枚。仕事後すぐに社員が参加できるように、なんと社長の花房(左)と役員の新藤(右)は終業時刻前に準備を始めます。

花房は大の日本酒好き!ALAN BARの開催に合わせて仕入れ、美味しい日本酒を振舞ってくれます。日本酒好きにはたまりませんね!

また、毎回異なる軽食もALAN BARの目玉。今回は、恵比寿のおしゃれなコッペパン屋さん「えびすぱん」のコッペパン!

たまごのコッペパン」「カツのコッペパン」「ティラミスのコッペパン」など、色々な味のコッペパンが用意されていました。

ALAN BAR開店と同時に、自分の好みのコッペパンを探しにバーカウンターが大渋滞…!

この時ばかりは役職関係なく、好みのコッペパンを探して必死な姿に『何事にも全力なアランらしさ』を感じました。(笑)

ちなみに第一回の軽食は『もうやんカレー』、第二回は『まい泉のカツサンド』が振る舞われたんですよ。次回の軽食が何になるのか、楽しみです!

役員の新藤はビールを担当。一人一人に「お疲れさま」と声をかけながらビールを手渡している様子が印象的でした。

イベントの様子を撮影していた僕にも「仕事しながら飲んじゃいなよ」と勧めていただき、思わずゴクゴクとビールを飲み干してしまいました。(笑)

 

この日本酒、めっちゃうまいねんで〜(関西弁)」

社長の花房(関西出身)は、自身で仕入れた自慢の日本酒を社員に振舞います。

業務ではなかなか花房とコミュニケーションをとれないメンバーも、日本酒をつまみに花房と楽しく会話をしている様子が印象的でした!

 

親会社のユナイテッドのメンバーも招待し、大盛り上がり!

初めてアランにきましたが、おしゃれでびっくりしました!こんなオフィスで働けたらテンションあがるな〜」とのお褒めの言葉をいただき、アラン社員はにんまり。

 

 

「1日頑張ったあとに新藤さんから注いでもらったビールの味は格別です!イェーイ!」と話すのは、今年新卒入社した田村くん。

顔を赤らめながら、普段なかなか話さない他事業部のメンバーとの会話を楽しんでいました!

第三回はファミリーでの参加が目立ちました。お子さんたちと社員が楽しく遊んでいる様子が微笑ましかったです!

花房は、ヘアラボ編集長の溝手(みぞて)さんのお子さんに本をプレゼントするものの……そっぽを向かれてしまい苦笑い。

社長にも、子供との距離の詰め方がわからないという課題が!? ALAN BARでのお子さんとの交流を通して、少しずつ慣れていきましょう!(笑)

そんなこんなで、楽しい雰囲気で第三回のALAN BARは幕を閉じました。

みなさんもALAN BARに遊びにきてください!

 


ALAN BARは、ALANのことを知りたいと思ってくださる方であれば誰でも参加できます!

アランの雰囲気が知りたい」 「アランの編集者に話を聞いてみたい

社長の花房ってどんな人?」 「花房おすすめの日本酒を教えてほしい

こんな方は是非遊びにきてくださいね。

次回開催は8/17(金)18:30〜。お酒と軽食を用意してお待ちしております!

参加希望者は以下のフォームで受け付けておりますので、どしどしご応募ください。

ALAN BARの参加フォームはこちら

Pocket
LINEで送る